読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

図書館で本を借りました

長男が小学校に入学し、小学校の図書室を利用し、週に2、3冊の本を借りてくるようになりました。


数日前に長男から「かりたいほんがあるんだけど、いつもだれかがかりててかりれない」と相談を受け、図書館にならあるかもしれないと考え、以前から、たまに図書館は利用していましたが、利用カードは持っていなかったので、初めて図書館の利用カードを作りました。


図書館をじっくり利用すること自体、20数年ぶりで、図書館で本を選んでいる感覚を楽しみつつ…

続きを読む

iMacのカーネルパニックとの出会い

2016年9月に、仕事で使用するメインPCを「Windows PC」から「Mac PC」に乗り換え、初めての「Mac PC」ということもあって、操作性にてんやわんやすることもありましたが、それなりに快適な制作環境を実感していました。


制作環境は以下の通りです。

Mac PC iMac Retina 5K, 27-inch, Late 2015(OS X El Capitan(10.11.6))
グラフィックボード AMD Radeon R9 M395 2048 MB
ソフトウェア Adobe Photoshop CC 2017

続きを読む

iMacに乗り換えて

2016年9月から、仕事で使用するメインPCを「Windows PC」から「Mac PC」に変更しました。


16歳ぐらいの頃に当時、富士通から発売されていた「FMV-DESKTOP(CPU: 120MHz、メモリ: 16MB、HDD: 1GB)」を両親に買ってもらい、初めて「Windows95」に触れてから約20年来のWindowsユーザでした。


過去に在籍していた事務所で、Mac PCに触れていた時期もありましたが、ほぼほぼ、Windows PCと共に過ごしてきました。

続きを読む

長男がプログラミングに興味を持ちまして

今年で7歳になる長男がNHK番組「why!?プログラミング」の影響もあってビジュアルプログラミング言語Scratch(スクラッチ)」に興味を持ち「スクラッチをやってみたい!」と言ってくるようになりました。


「プログラミング」には、個々人の性格や興味を含めて「向いている」「向いていない」の適性があると考えており、また、文章をしっかり読まないままに問題を解いては適当な答えを書いて怒られている7歳の長男には、プログラミングは早いと考えていました。

続きを読む

お金がない時の過ごし方

個人事業者になり6年が経過しました。


毎月せっせと仕事をしているつもりですが、様々な要因によって、請求のタイミングがずれることで入金が遅れ、月末に想定していた金額が入金されない場合があり、また子供の成長に伴い、幼稚園、習い事、子供たちの学資保険、個人年金などなど、毎月に必要な支払いの額も少しずつ増えているようにも感じます。


個人事業者になり数年目に、数ヶ月にわたり毎月の入金が数万円みたいな状況に陥ったこともありました。

続きを読む

田舎に引っ越ししてきて思うこと

僕と僕の家族は、2009年に長男が生まれたのきっかけに、妻の「実家で母親と共に暮らしてあげたい」との思いと、自分自身が先天的に喘息を持っていたため「子供を少しでもきれいな空気のところで育ててあげたい」との思いから、同年10月に大阪府から山口県に引っ越ししてきました。


暮らしている場所は、世間でいう所の限界集落などの「ど田舎」ではないと思いますが、65歳以上の高齢者が全体の50%を超え、最寄り駅は家から徒歩20分、電車は1時間に1本、22時台には最終電車、車がないと全く生活ができない環境ですので、世間でいう所の「田舎」で間違いがないと思います。

続きを読む

2年8ヶ月が経過しました

ふと気が付くと「個人事業者になってみて。」というブログ記事を書いてから2年8ヶ月が経過し、そして、個人事業者になり6年目を迎えました。


久しぶりに「個人事業者になってみて。」を読み返して「あの頃の自分は、今よりはるかに色々なことを真面目に考えていたんだな…」と感じました。


この2年8ヶ月の間の決して大きくはないけど、ちょっとした身の回りの変化を書いてみようと思います。

続きを読む